情報起業 ノウハウを無料で大暴露します!のTOPに戻る


情報起業のアイデア

自分は他の人に売れるような情報は持っていない。


そう感じてしまうのは、
情報起業で売れない人の典型です。

どんなささいな情報でも、それを購入したいと
考えている人は必ずいますし、ものすごい価値を
感じる人も間違いなく存在しているのです。

「自分では売れないと思っていたけど、好評だった」
なんてことはよくある事なのです。


例えばアナタの仕事内容を生かした情報はない
ですか?

例えばアナタがビリヤードやダーツ、カラオケ
話術、となんでもいいので上達したとします。

そしてそれは別にプロ級でなく普通でもいいんです!

重要なのは上達するまでの過程を判り易くまとめ
た情報なのです。

かえってプロ級の方の情報よりも親近感がある
情報の方が、購入者さんも実践し易いケースも
多くあります。

ただ、販売する際はその点をしっかりと解説しない
と、クレームの対象になりますので、くれぐれも
誇大広告は厳禁です。



他には誰でも出来るのに、やりたがらない事。
例えば何かの膨大な資料を判り易く一覧表にした
ものは立派な商品になります。

ネット上にある、検索結果だけではうまくヒット
しないようなマニアックなサイトを紹介するのも
いいですね。

こうして考えるとアイデアなんてポンポンと浮か
んできませんか?

値段もいきなり●万円とかではなく1500円位
から始めてみてはいかがでしょうか?


情報販売というのは、欲しい人に欲しい情報を
販売することが基本になります。

そして慣れてくると、始めは欲しくともなんとも
思ってなかった人を、欲しくさせてしまう技術も
身に付いてくるでしょう。

それこそが情報起業家としての醍醐味です。
稼ぎの額もけた違いになる瞬間です。

ただ、あまり調子に乗り過ぎて詐欺的な広告
にならないようにご注意下さいませ!


そして情報起業家たちは口を揃えてこう言います

「こんな情報を、こんなにたくさんの人が必要と
していたなんて・・・」

関連コンテンツ

初心者が情報起業で稼ぐノウハウ

情報起業の初心者さんが陥り易い傾向として、少ない 知識にもかかわらず、思い込みで物事を決め付けて しまうという点です。 実際に情報商材を作ろうとした時に、文章やPDFで なければいけないと・・・

情報販売のアイデア 応用編

最初、情報起業でつまずくことといえば 販売する商品そのものについて 「自分に作れる商品がありません」 「自分には経験も体験も知識もないんです」 といった意見が多くよせられます。 ・・・

情報起業のネタ探し方法

ネタを探すコツを書いていくのですが、今回は ある程度おおまかな方向性が決まっている場合 のネタの絞り方についてお話させていただきます。 まず、ブログにコンテンツを残していきます。 コン・・・

情報販売アイデア

さて、今このページを見ていただいているという 事は、インターネットで稼いでみたいと思って いる方が殆どだと思います。 インターネットで稼ぐ方法として、最も利益率が高い のが情報起業といえま・・・